デバイスレビュー

スポンサーリンク
デバイスレビュー

Glorious Model Dレビュー(大型で軽量のエルゴノミックなゲーミングマウス)

GloriousというメーカーはFinalmouseから始まった穴をあけることによって軽量化を図るハニカムマウスのブームにいち早く乗ったメーカーです。特に海外メーカーらしい少し大きめなサイズ、でも軽いというのは結構珍しい気がします。
デバイスレビュー

Filco Majestouch Stingrayレビュー(高品質なロープロファイル軸キーボード)

FilcoのMajestouchシリーズという物は決してゲーム専用として作られているわけではありません。ですが私はゲーマーにとっても満足できるクオリティだと認識しています。それは何故か、早速見ていきましょう。
デバイスレビュー

CoolerMaster MM710レビュー(圧倒的な軽さを誇るコスパの良いマウス)

CoolerMaster、このメーカーのマウスやヘッドセットは知名度が日本では低いように思います。そんなメーカーですが実はこのマウス、Finalmouseの次ぐらいに軽い。そんなスペックを誇っています。
デバイスレビュー

Xtrfy K4 TKL Whiteレビュー(打鍵感が良いテンキーレスなキーボード)

Xtrfyから出ているテンキーレスなキーボード。Project4の製品の一つで色々とシンプルですが市販されているキーボードでは珍しいところも、、
デバイスレビュー

BenQ Zowie S2レビュー(小さめで動かしやすいゲーミングマウス)

今回見ていくS2を始めとしたSシリーズのマウスはフォートナイトなど上下に激しく視点を動かすゲームにも使いやすいように設計されたマウスです。そうメーカーは謳っていますが実際の使用感はどうなのか、詳しく書いていきます。
デバイスレビュー

Xtrfy M4レビュー(軽くて手によくフィットするゲーミングマウス)

Xtrfyから発売されている、M4というマウス。最近では4000台限定のstreet limited editionという限定カラーの発表があったりして日本でも知名度が高いマウスです。
デバイスレビュー

ROCCAT Vulcan 121 AIMOレビュー(反応性が丁度良い赤軸フルサイズゲーミングキーボード)

今回は2020年9月4日に日本語配列が発売されたばかりのROCCAT Vulcan 121 AIMOを見ていきます。今回、日本語配列バージョンが出たのはリニアスイッチ(いわゆる赤軸系統)のみで他のタクタイルスイッチ(茶軸系統)は英語配列のみとなっています。
スポンサーリンク